天然水をネットで購入し始めてから人生変わったからメリット語る

天然水をネットで購入し始めてから人生変わったからメリット語る

皆さんは、水をどこで購入されているでしょうか?

スーパーやコンビニ、自販機やホームセンターなど様々かと思われます。
私もかつてはそうでした。しかしそれは、非常に損をしております。

水は!ネットで!!
購入する時代!!!

というわけで今回は、天然水をネットで購入することのメリットや、
おすすめの商品を紹介していきます。

私がいつも購入している天然水

クリスタルガイザー シャスタ産正規輸入品エコボトル 水(500ml*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】

楽天市場でCRYSTAL GEYSERの正規輸入品48本をいつも購入しております。

48本で税込み2,380円。1本当たり50円!!

特に、楽天市場で買うことがおすすめです、Amazonだと

クリスタルガイザー 500ml×48本 [並行輸入品]の税込み2680円だからです。

また、これは細かいことなのですが、注目していただきたいのが、
「正規輸入品」か「並行輸入品」かです。以下で詳しく話しますね。

CRYSTAL GEYSERの取水地

意外と知られていませんが、CRYSTAL GEYSERには2つの取水地があります。
①シャスタ水源 ②オランチャ水源 の2つです。

結論から言うと、シャスタ水源の方が圧倒的に美味しいです。
(好みかもしれませんが、シャスタは一気飲みできる程口当たりが良いです)

どちらの水もアメリカのカリフォルニア州で採取されていますが、
決定的な違いは硬度と内容成分の違いです。

①シャスタ水源 :硬度38mg/Lの軟水
②オランチャ水源:硬度53~68mg/Lの軟水

ちなみに、 『サントリー南アルプスの天然水』は、硬度約30mg/Lの軟水
ですので低硬度が日本人の口にあっているのかもしれません。

そして、なぜ「正規輸入品」にこだわるかと言うと、
このシャスタ水源のCRYSTAL GEYSERが日本の正規代理店を経由して輸入
される商品だからです。そのため、品質に関しても安心することができます。

「並行輸入品」のCRYSTAL GEYSERにも一定数はシャスタ水源の商品がある
そうなのですが、どちらが届くかはきてからのお楽しみで、指定はできません。

つまり、少しだけ高いですが、確実な「正規輸入品」を購入することが
ネットでCRYSTAL GEYSERを購入するときに重要なポイントとなります。

シャスタ水源かオランチャ水源かの見分け方は、詳しく説明している人が
いらっしゃったので下記URLをご参考ください。

ラベルに大きい山が2つ書いてあるのがシャスタ水源です。
裏にも取水地の表記でシャスタとの表記があります。

ちなみにボトルキャップの色で見分ける際には、白キャップはオランチャが
多いそうなのですが、これは例外の白シャスタverです。

ネットで天然水を買うメリット

前段が長くなりましたが、以降具体的なメリットを語っていきます。

1.ジュースを買わなくなった(ダイエット!)

私は甘い飲み物が好きで、飲みたくなったら逐次コンビニやスーパーで
買うような人間でした。コーラや三ツ矢サイダー、イチゴオレなど。

天然水をネットで買うようになって、無限に冷蔵庫にキンキンに冷えた
お水がストックしてある状態では、それがなくなりました。

外に買いに行くのも面倒ですし、何より飲み物があるのに他の物を買いに
行く必要がないからです。

その結果、顔のむくみがなくなったこと、脂肪がつきにくくなったこと、
口内環境の改善につながったことなどメリットは計り知れません。

甘い飲み物には依存性があり、どんどん買ってしまい習慣化します。
その悪い習慣から脱却するためにもネットでお水を買いましょう!!

2.節約に繋がった

圧倒的節約に繋がりました。自販機やコンビニで、自分の欲望のまま毎日飲み物
を買っていましたが、それの習慣がなくなりました。

コンビニでお水を買うと大体100円以上はします。
ジュースやコーヒーなどでは150円くらいします。

それが毎日1本は50円になると言うことで、塵も積もればと言う感じで、
毎月1500円程度の節約に繋がっています。年間で18,000円の節約です。

運ぶ際の重さや、結露によって書類が濡れるようなコスト・リスクを考えると
会社の近くのコンビニで買う方がいいやと思う方もいらっしゃると思います。

価値観は人それぞれかと思われますが、新人で薄給でファッキューな感じの
私に年間18,000円は大きいです。

3.代謝が上がり、健康状態が向上した

デスクワーカーでも人は1日に2L程度の水分を摂取した方がいいみたいです。
特に私は筋トレや有酸素もするのでそれ以上とった方がいいと言えます。

皆さん意識的に2Lの水を摂取できていますか?
結構難しいですよね……。

私は、朝起きてから午前中に500ml、筋トレ中に500ml→筋トレ後に500ml
と言うような感じで生活リズムの中に飲料を組み込んで生活しています。

その他はお昼の時に飲む水や、コーヒー、プロテインなどで摂取し、
毎日2L以上は必ず水分を入れるようにしています。

そのような生活を行うと、非常に汗をかきやすくなります。
つまり代謝がよくなっているわけです。

代謝が良くなると、体内水分の循環がよくなり、老廃物の排出や、細胞への
血流増加、体温上昇による基礎代謝の向上が見込め、メリットしかないです。

4.腐らせなくてすむ

大きい2リットルのペットボトルを買ってしまうと、コップに移すのが面倒で
口をつけて飲んで結局半分以上腐らせてしまうなんてのはよくある話です。

買うときはコスパいいと思っても、結局腐らせて罪悪感とともにシンクに流す。
私も何回も経験があります。

しかし500mlのこのペットボトル買ってからは、それがなくなりました。
ちょっと無理すればすべて飲み切れてしまうからです。

飲み切り易さは、コスパは少し悪く見えますが、すべて飲むのであれば、
結果的に2Lのペットボトル水のコスパを凌ぎます。

5.自分で持って帰らなくて良い

配達員の方には頭が上がりませんが、自分で持って帰らなくて良いのは大きいです。特に女性の方なんかは本当に有難いのではないでしょうか。

私も一時期は近くのスーパーで段ボールサイズで買っていたのですが、
指が痛くなるしその他に荷物が持てなくなるのでやめました。

最近は、高齢者の方なんかもお水やお米のような重い商品はネットで購入される
方が多いみたいですね。物流の発達は大変有難いことです。

しかし、繰り返しになりますが、配達員さんへの感謝と、再配達にならないよう
しっかりと1回で受け取ると言うことは忘れてはなりません。

6.プロテイン作りに最適(NEW!!)

YouTubeでマコなり社長と言う方の動画を見て度肝を抜かれました。

この動画の、7分30秒からの部分です。

ペットボトルに漏斗を挿して、直接プロテインをぶち込んで振る。
そうすることで、シェイカーという洗い物が発生しないライフハックです。

これを見た私は2秒で漏斗を買いに行きました。
それ以来、シェイカーは本当に1回も使っていません。

ペットボトルを使用した私のおすすめのプロテインの飲み方は、
水:豆乳:プロテイン=6:2:2で作ることです。

いろいろ研究しましたがこの分量が最強でした。
また、作成時は水→プロテイン(1.5スクープ)→豆乳の順が最適です。

豆乳を入れてからプロテインを入れようとすると、漏斗の先っぽの長さの関係で
水嵩が上まで来た時にうまく粉を入れられません。

ちなみに私のお勧めの豆乳割り用プロテインは、マイプロテインのラテ味です!
特濃豆乳で作ると本当に美味しいのでお勧めですよ!

最後に

いかがでしたでしょうか。私はこのお水をネットで買い始めてから、本当に生活
の質がアップしました。

この記事を読んで皆さんの生活が向上すれば幸いでございます。

もうすぐ暑い夏が始まりますが、皆さんもお水をいっぱい買って健康的に夏を
乗り切りましょう!(塩分やミネラルも忘れずに!笑)

少し長くなってしまいましたが以上です。お読み頂きありがとうございました。

ライフハックカテゴリの最新記事